家電量販店・ネット通販・自分でDIY・街の電気屋

  • 2016/08/13(土) 16:18:17

店ではエアコン工事や配電盤工事をの他もろもろをお電話でお聞きになる方が多くいらっしゃいます。

ざっくり、本当にざっくりでいいですからいくらですか?とお尋ねになります。

当店では『訪問点検させていただき見積りをとらせていただくことはできませんか?電話で話しただけで×万とか言うことは不可能です。4万とか10万とか点検もしないでいいかげんな数字を申し上げることはお客様にかえってご迷惑がかかってしまうんです』とお答えするとじゃあ他所に電話するとお切りになる方がいらっしゃいます。

電話だけで『◎畳エアコンならだいたい10万くらいですね』と言われた後で追加工事でお金が追加されても納得できるのでしょうか。てっとりばやく安いところを見つけたいのは誰でも同じですから気持ちはよくわかります。工事の必要としない洗濯機とかなら言えますが、工事となると、見せていただきたいのでご協力お願い申し上げます。

当店はその住所から動くことができない電気屋ですからボッタクリw( ̄o ̄)wはしませんので点検させていただきお見積りの程よろしくお願い申し上げます。(最近はお孫さんが祖父母にオジイチャン、32インチテレビなら3万くらいで買えるよ、と親切に教えてさしあげていますから、人によってはうちの電気屋はボッタクリに見えても仕方ないかもしれません。)

スイッチ交換いくら?と聞かれて点滅しない単純な片切りのスイッチならば¥4500が目安です、スイッチのタイプによって価格の違いがありますとお答えしています。高いか安いかはお客様のご判断におまかせします。

それから、お若い男性女性の方がスマホ片手にDIYのページを見ながらスイッチ交換し、どうにもならなくなったという方もごくたまにいらっしゃいます。火花が出て感電した!買ってきたスイッチがバラバラになった!家中の電気が落ちた!(正式には第二種電気工事士以上の資格が必要ですが罰則はないので自己責任で施工されている方も見かけます。)前記の言い方とは矛盾した言い方ですが、まったくの無知識で施工するよりは、電機屋に電話で相見積もりをし、一番安いところを見つけるほうがまだ安全です。もしくは電気工事士の資格をとるのもひとつの考えです。筆記・実技で合格率はかなり高いですからとりあえず取得している電気屋のおかみさんもたくさんいます。それも面倒なら電気屋にお電話ください。